1. ホーム
  2. 動画配信サービス情報
  3. ≫子育てママのためのYouTube以外で子供向けの動画を見せて楽する講座

子育てママのためのYouTube以外で子供向けの動画を見せて楽する講座

毎日の子育てご苦労さまです!

子供がおとなしくしてくれるので、YouTubeを見せていませんか?

でも、

YouTubeじゃ駄目だ。。。

と思ったことありませんか?

実は私も同じような経験をし、他の動画サービスを色々試した結果、

今は親も子も、とってもハッピー

になりました。

ここでは、YouTubeに見切りをつけた経緯と、今現在「とってもハッピー」にしてくれている動画サービスについて書いています。

 

子供が元気なのは良いけれど…今はおとなしくして

子どもたちがいつも元気にはしゃいでいる姿は微笑ましいものですね。

が、しかし!

静かにしていて欲しいときはあるわけです。

  • 疲れて相手してあげる気力がないとき
  • 車で移動中のとき
  • お客さんが来ているとき
  • 電話中
  • イヤイヤ期暴発中

などなど・・・

いや、ほんと頼む!黙っててm(__;)m

こんなとき、都合の良かったのが、YouTubeの動画でした。

 

動画を見ているときは稀に見る集中力!なんていい子(^^)

普段ヤンチャでも、気に入った動画を見ている間は、別人のように集中して見入るのが子供というものです。

私にも小5、小1、3歳と三人の子供がいます。三人揃えば・・・いや、末っ子は一人のときでもうるさ・・・失礼、元気があふれているわけです。

おとなしくしてもらいたいときは、スマホでYouTubeを見せていました。

さて質問です、なぜYouTubeだったのでしょうか?

 

「タダだから」

ピンポーン!正解っ!

まあ、ビンボーンなもので。。。

それはさておき、アンパンマンやレンジャーの人形でお話を作っている動画や、おもちゃの紹介、子どもたちが出演する動画など、それはそれはよく見てくれました。

初めの頃はそれで良かったのですが、いつも見せていると困ったことが起きるようになりました。

 

YouTubeの限界。逆に疲れるんですけど。

おとなしく見てくれていたYouTubeですが、ある時から「これじゃない、それも違う、次、次!」とテレビのザッピングのように、ちょっと見ては「他のにして~」とねだるようになりました。

素人さんが作った動画ですから、面白くないものや、ダラダラとした展開で飽きてしまうものだらけです。

さらに、表示された広告をタップしてしまっていて・・・以下略

こっちはゆっくり休みたいのに~(>_<)

しかもそれだけではありません。

子供は子供が出演している動画が大好きです。その手の動画をよく見ていたのですが、スマホから鳴り響く子供の

  • 泣き声
  • 叫び声
  • 金切り声

すっごい疲れます。。。

だ、だめだこりゃ~(@_@)

 

ところが、YouTubeの欠点はこんな程度のことだけではなかったのです。

 

子供が危ない!危険が潜むYouTube

ある日、3歳の息子にスマホを持たせてYouTubeを見せていたら、いつの間にか暴力的な動画が流れていました。

キャラクターを使った動画だったので、関連動画をたどるうちに子供には見せたくないような動画が出てきてしまったようです。

エルサゲート

「エルサゲート」という言葉があります。ディズニーの人気アニメ映画「アナと雪の女王」に登場する「エルサ」に「gate(ゲート)」を付けた造語で、人気キャラクターなどを装って、子供にとって良くない動画をアップしていることなどがそう呼ばれています。

YouTubeは世界中の誰でも動画を投稿できるわけですから、子供のことを思って作られている動画ばかりではありません。中には反社会的なものもあります。

子供にスマホを持たせ、自由にYouTubeを見せるということは、公園に一人置き去りにして遊ばせているようなものなのかもしれません。周りには危険がいっぱいです。

 

もっと安全な動画を見せてあげることはできないものか。

そう考えていたときに気づいたのです。

 

そして気づいた。やはりプロの作品は素晴らしい!

そう言えば、テレビのアニメや子供番組を録画したものは、飽きることなくずっと集中して見ているような……。

もちろん全てではないですが、YouTubeの動画と比べれば、間違いなく、より見入ってくれます。

しかも、プロが子供のことも考えて作ってくれているので、YouTubeよりも安心して見せられます

さらに、YouTubeとは違い、一つの動画も長時間なので、おとなしくしてくれる時間も長い。

これ、良いことだらけじゃないですか(^▽^)/

YouTubeにもアニメや子供番組アップされてるけれど

ということで、さっそくYouTubeでプロが作ったアニメや子供向けのTV番組を探すことに。\(ーー;オイオイ

で、探すといくつも見つかりました。

ですが、YouTubeにあるものは

  • 途中で途切れる
  • 画面が小さくされている
  • 音がずれる
  • 画質が悪い
  • すぐ消される

などなど、不満だらけなものばかり。

というよりYouTubeにアップされているものの多くは

違法!

ほとんどが著作権違反なものばかりです。

しっかり探せば正規のものもありそうですが、

そもそもYouTubeじゃ危険だったんじゃないのかと。

そうだった。エルサゲートだった。

いやー、ビンボー性なもので、とりあえずYouTubeでどうにかしようと考えてしまったんですね。反省。

気を取り直して、正規の動画が見られる動画サービスを探してみました。

すると結構いろいろな動画サービスがあるんですねー。

ただ、基本的に有料ですね。

無料のYouTubeに慣れていたから「有料」と聞いて頭が硬直しました。

でもちょっと待ってよ。

ほとんどの動画サービスが、初めは無料で見られるじゃないですか!

 

実際に試してみた動画配信サービス

無料で見られると知って、あれもこれも試してみました。

一見どれも大差ないのでは?と思ったのですが、実際に体験してみるとそれぞれ特徴があることがわかりました。

実際に試してみた動画サービスの特徴を「子供に見せる」ことを意識して紹介してみます。

dTV

月額料金540円(税込)
無料お試し期間は31日間

 

amazonプライム・ビデオ

月額料金400円(税込) ※1年一括払いなら月あたり325円
無料お試し期間は30日間

 

Hulu

月額料金1,070円(税込)
無料お試し期間は2週間

 

U-NEXT

月額料金2,149円(税込)
無料お試し期間は31日間

 

FODプレミアム

月額料金959円(税込)
無料お試し期間は1ヶ月間

 

dアニメストア

月額料金432円(税込)
無料お試し期間は31日

 

NETFLIX

月額料金702円/1,026円/1,566円(税込)
無料お試し期間は1ヶ月間

 

東映特撮ファンクラブ

月額料金960円(税込)
無料お試し期間は0日間

お試し期間は0日間です。タイプミスではありません。無料期間はないのです。